動物看護師になるための勉強方法とは

最短で取れる?通信教育 - 動物看護師になるための勉強方法とは

動物看護師になるための勉強方法とは > 最短で取れる?通信教育

最短で取れる?通信教育

動物看護士の資格を取得するためには専門学校・短大・大学へ通って勉強する方法以外に通信教育で資格を取得する方法があります。
多くの人は学校で勉強して資格を取得しようと考える事が多いと思いますが通学距離や学費、家庭の事情などで学校には行かず通信教育を受講する人もいます。

動物看護士の資格は国家資格が無い為、それまでバラバラだった動物看護士の資格を統一しようと民間団体が協力して認定動物看護士という資格を発足しました。
受験資格とは動物看護士統一認定機構が推奨したコアカリキュラムに基づく「動物看護学」を教育する学科あるいはコースを有する学校において必要な単位を修めた者となっています。
このため通信教育で勉強をするだけの場合、取得出来る資格は認定動物看護士では無く各民間団体が作っているオリジナルの資格に限られます。

通信教育のメリットは短期間で講座が終了し、授業料が専門学校よりも安く平均が約10万円までとなっています。
また通学する必要が無い為、働きながら勉強する事が出来ます。
講座によっては動物の専門学校が通信教育を行っている学校がありその専門学校で実技を受ける事もでき、動物看護士の資格だけで無く動物関係の複数の資格を取得出来る講座もあります。
就職に関してもしっかりと受講終了後もサポートをしてくれます。

デメリットはオリジナルの資格であっても就職には影響はありませんが、国家資格のために統一しようと動きがある中では少し不利になる可能性もあります。
また専門学校とは違い在宅での勉強になる為に現場実習が無い事や直接指導して貰う事が難しい事です
多くの専門学校ではほぼ毎日授業などで動物と触れ合う時間がありますが、通信教育ではどうしても知識だけの習得になってしまいます。
通信教育は複数あるため資料を取り寄せてみて授業の内容・通信講座の期間・授業のフォローはしてくれるか・就職サポートはあるかなどを調べ自分のライフスタイルにあった講座を選択しましょう。

top