動物看護師になるための勉強方法とは

動物看護士はいつが試験なの? - 動物看護師になるための勉強方法とは

動物看護師になるための勉強方法とは > 動物看護士はいつが試験なの?

動物看護士はいつが試験なの?

現在もなお資格として発展途上中とも言える動物看護士統一認定試験ですがこれから資格を取得しようとお思いの皆様、試験は年に何回開催していつあるの?と思ったのではないでしょうか。
現在2016年の時点では年に1回あって、今年はもう終ってしまいました。

2015年までは動物看護士の活動や実績、学術実績等で認められた方の資格移行期間の措置があったので年に数回行われることがありました。
現在はその移行期間の措置も終了し、新たに受験資格を有した方をメインに開催する事になりました。
毎年3月の第一日曜日に開催するようです。(次は2017年3月5日開催)

受験申込受付期間はというと9月1日~11月25日までのようです。
申込み方法はというと、WEB上でのみの受付となっており一度お申込みいただいた内容は変更や取消しができないようになっております。
試験方法はCBT方式(パソコンを使用した試験方法)とマークシート方式がございます。
2016年に行われた試験、2017年に行われる予定の試験は両方ともマークシート方式になっております。

受験料ですが、受験申込受理後7日程度で受験実施要項と合わせて払込取扱票を送付されます。
金額ですが、2016年に行われた試験では12,360円(内訳 受験料10,000円、要項請求料1,000円、消費税880円、受験票・通知送料等480円)ですが、2017円は12,580円の予定となっております。これは、消費税が8%から10%に変わった場合ですが、2018年からはややこしい内訳を廃止し、15,000円+消費税に変更になるようです。

ちなみに試験会場としては全部で11都市あります。
札幌、仙台、新潟、東京、神奈川、名古屋、大阪、岡山、高松、福岡、那覇
受験申込受付期間は2ヶ月弱と長いので忘れないうちに申し込みましょう。
個人的な感想ですが、消費税で支払いが高くなる前に合格しておきたいですね。

top