動物看護師になるための勉強方法とは

動物看護士の試験に挑むにつれて - 動物看護師になるための勉強方法とは

動物看護師になるための勉強方法とは > 動物看護士の試験に挑むにつれて

動物看護士の試験に挑むにつれて

動物病院の求人等を見ると応募資格の欄に動物看護士の書き込みが増えています。
将来的には国家資格になるためのステップになり、診療に必要な知識や技術を有していると認められる資格となり就職にも必須になって来ると思いますのでぜひ取得しておきましょう。
そんな動物看護士の資格ですが、試験はもちろん無料で受験出来るわけではありません。
それなら費用はいくらなの?とお思いの方、まずは受験までの流れを説明致します。
これから受験しようとされている方で、まだ受験資格を有していない方はまずはそこから始まることになります。

受験資格とは動物看護士統一認定機構が推奨したコアカリキュラムに基づく「動物看護学」を教育する学科あるいはコースを有する学校において必要な単位を修めた者となっています。
専門学校や短大・大学に通うと2~4年程度の期間が必要です。
年間の学費で言うと初年度だけで130万円~掛かり、それに学校で必要な器具や教科書を購入すると上乗せされます。

話はそれましたが、動物看護師認定試験の受験料はというと2016年度では合計で12,360円かかります。
内訳として受験料10,000円、要項請求料1,000円、消費税880円、受験票・通知送付料等480円となります。
2017年度は12,580円と、消費税が10%になっていればこの金額になるようです。
さらに2018年度になると、もろもろあった内訳を廃止して一括で受験料15,000円+消費税にする予定のようです。

合格率はそれほど低くはありませんが、何度も受験しなくて大丈夫なように1発合格を目指した方がお財布には良いようです。

top